タイへ クライミングの旅 空港~ホテル到着編

2013/02/18 タイへ入国

家でスーツケースへ荷物を詰めて測ると25キロ近い ・ マジか~ ・・・

預け荷物は20キロまで・機内持ち込み手荷物が7キロまで、超過1キロ、ごと2500円 ? まずいなぁ  ・・・

家で体重計で測りながら荷物を詰める ・液体は? ・ ライターは?・ ヌンチャクく1本減らしたり増やしたりと微妙に調整 ・・・

出発当日

家は夜の19時半ぐらいに出発した ・・・

羽田空港国際線ターミナル3F、タイ航空カウンターで荷物を預ける ・・・

2人でチケットを予約したので、2人で40キロまでOKみたい?一人がオーバーしても、もう一人が少なければ大丈夫なの? ・・・

羽田発 00:25 バンコクで到着は05:30 ・・・

機内食は2回、離陸後に出た機内食は最悪でコンビニおにぎりとパン、食べず持って帰った ・・・

朝方の2食目はそれなりで、チキン or フィッシュみたいな感じで美味しくいただきました ・・・

座席はは狭くて、初海外、エコノミーで6時間座りっぱなしは、足も伸ばせない眠れずできつかった~ ・・・

到着し何もわからず人の流れにまかせて一緒に歩く ・・・

乗り継ぎ?だよなぁ?何か書くんだったっけなぁ~ DEPA?RTURE CARD ? ・・・

(補足ですが) ARRIVAL CARD ?は帰国時の羽田までパスポート同様に必要らしいですよ ・僕はパスポートにホチキスで打たれましたけど ・・・

書き方は?? ・・・

家で書き方の日本語版をPCでコピーしてきたし、これみて書けるなぁ~ ・・・

でもボールペンがどこにも置いてないなぁ? ? ・・・

危険物になるからか、用紙はあるがペンが無い ・・・

ペンを探しつつ両替所へ行き、とりあえず換金3万円分 ・・・

初めて見る、タイ紙幣 ・・・

9000バーツちょっとになった ・・・

「あっそうだ」、ボルーペン持ってた~思い出した、一安心 ・・・

書き込みんで、チェックを受ける ・・・

3つあるチェックカウンターですいてる所へ ・・・

分かりやす~い、(男?グレー系)のタイ兄ちゃんが日本語で「男ですか↑?女ですか↑?」と聞いてくる ・・・

「男です」と答え、「クラビ~OO便はAの5ねぇ~」、「気お付けてねぇ~」と言った ・・・

グレー系も堂々と仕事できる国、ここはタイなんだなぁ~と感じた ・・・

テクテク歩き、到着が朝早かったので、2.3店しかまだ開いてない ・・・

とりあえず2時間は待つし、開いてたマックへ ・・・

周りは外人さんばかり、多国籍~ ・・・

注文もできるのか不安で席に座り周りを観察しながら10分ぐらいレジには行けなかった ・・・

意を決してレジへ行き注文 ・・・

メニューを指でさすぐらいしかできない ・・・

英語で何か言ってるけど?わからない? ・・・

とりあえず、うなずき 表示金額を支払う ・・・

日本でお馴染みの物が出てきた ・・・

味は日本同様で万国共通なんだ~と感じた ・・・

スワンムンプーム空港・乗り継ぎ

乗り継ぎ待ち時間2時間からバンコク・スワナムンプーム空港からクラビ空港へ ・・・

着いたのは現地時刻の朝9時30分 ・・・

日本語以外は解らない2人 ・・・

少しタイ語は勉強してきたけど、そこは初海外デビュウー ・ 出たとこ勝負です ・・・

荷物を取り出て行くと、目の前に英語の表記でバス、タクシーと書いたカウンターが ・・・

目的地のアオナンのホテルへと伝えタクシーを予約 ・・・

一台、600バーツを払いチケットをもらい外へ出た ・・・

チケットを見て人が寄ってきた、これに乗ってみたいな仕草 ・・・

日本車の綺麗な普通車 ・・・

運転手さんにホテルの地図を見せて、いざ出発 ・・

車中、運転手さんが何か言ってるけど、わからないから無視 ・・・

高速道路のように80キロ以上でガンガン走る ・・・

20分ぐらい走ると止まった ・・・

ここか?ホテルか? でもネットで見てきた景色となんか違うし、看板も無い ・・・

とりあえず降りて店内へ、中には男女が2人 ・・・

僕らは椅子に座らされた ・・・

なんかひたすら喋ってくるけど??? ・・・

女性のおばちゃんが写真付きのパンフレットを見せてきた ・・・

ダイビング、パラセーリング、バナナボート、他いろいろ ・・・

ここツアー会社か~、何となく意図がわかった ・・・

男女ふたりが予約しないか?やらないか?みたいな事言ってる??? ・・・

ひたすら、僕は「NO~NO~ エブリデイ クライミング、ビンナパー」と伝えた ・・・

今度はカレンダーを見せてきて、何か言ってる ??? 帰りは?タクシー予約はどうする? みたいな事言ってる ? ? ・・・

それもひたすら「NO~NO~」で返すと、「OK~OK~」 もう、行っていいいよみたいなジャスチャー ・・・

10分弱そんな攻防を繰り返し、タイ観光地の洗礼を受けた ・・・

再びタクシーに乗り込み、3分ぐらいでホテルの前に到着 ・・・

荷物をトランクから受け取り、中へ ・・・

ホテル到着しバウチャーの紙を見せると、当たり前ですけど、何か言っくる ??? ・・・

僕も自作タイ語帳を見ながら戦う ・・・

強気で化粧バッチリの飲み屋のママみたいな雰囲気のオバちゃんが英語で何か言ってくる ・・

僕も何となく分かる英単語を聞き取る 、○*△;◇ ダブル ? #・&!+? ベッド ??? ・・・

何やら、予約されていた部屋はダブルベットみたい ? ・・・

男2人だよ~とジェスチャー ・ 僕も「NO~NO ツイン~ツイン~」と答え ・・・

「ツイン。OK~OK^」 わかったよ~みたいな感じのオバちゃん 、部屋を変えてくれたみたい ・・・

14時~ とか言ってる?? 荷物を指さし預かって~とジャスチャー ・・・

チェックインの14時よりかなり早い11時すぎの到着だったけど、とりあえず荷物は預かってくれた ・・・

14時以降に来てねぇ~みたいな感じ~ ・・・

貴重品だけ持ち、ちょっと町の探索にでた ・・・

次の記事へ ・・・・・・・



記事へのコメントはこちらから