クリーンクライミングついでに

2012/09/29   レポート

昨日の28日に昼前に到着 ・・・

予定としてはボルダー課題の、二段を2本終わらせて、明日のクリーンクライミングはルートに行こうと思っていた ・・・

なのに、こちらは天気は良くない ・・・

小雨が降ったり止んだり ・・・

しょうがなくボルダーマットを背負いつつ、乾いている岩を探す ・・・

クジラ、石の魂、親指下、などは濡れている ・・・

少しかぶりのビクターならと見に行くと、これまた上から流れてきていて乾いていない ・・・

結構強く短時間に降ったのがわかった ・・・

登るのを諦め、マットを持ったままボルダーの岩探しへ ・・・

ガマスラ手前に崩落した岩がゴロゴロある ・・・

トンネルのように岩が重なった中にチョーク後が付いている ・・・

なかなか良い課題が幾つもあるけど、崩れたらと考えると怖いかなぁ~

また歩き始めた ・・・

川沿いには良い課題が幾つも発見 ・・・

水が少なくなれば登れる良い課題や、もう少し何かホールドがあれば最高に良いかぶり課題になる岩も発見 ・・・

とりあえずフェニックス岩まで行き引き返し終了 ・・・

翌日はクリーンクライミングに参加した ・・・

朝から80人ぐらい集まりましたよ~ ・・・

まずは各自登りに行き、16時に周辺のゴミを持ち帰り、恒例の商品争奪ジャンケン大会です ・・・

僕は一ヶ月ぐらいぶりに、Mさんと遭遇し、一緒にボルダーへ ・・・

とりあえず、大いなる川の流れ からトライ終わらせようと向かう ・・・

アップにと2人で直登の 3級をトライ ・・・

Mさんは丸1ヶ月ぶりのクライミング ・・・

この課題結構難しくて僕は5,6回トライしてやっと登れた ・・・

その後体も動き出したMさんも完登 ・・・

体も温まりトライかなぁ~ と思いつつ日差しの暑さに汗が出る ・・・

出だしスローパー課題の大いなる川は・厳しくて指皮も復活してない手では無理だった ・・・

気持ちを切り替え、忘却の河に変更 ・・・

こちらは木々に守られて日陰で涼しい ・・・

これは登らなくてはと連発でトライ ・・・

1便目はホールドの持ち方が悪く落ちた ・・・

そのまま2便目パンプして保持できず ・・・

15分ぐらい休んで3便目、持ち替えが上手くいかず時間かけすぎでヨレ落ち ・・・

早く終わらせたかったので、5分休み4便目 ・・・

35分ぐらいで連発したので、気合の声が出ました、最後も左ヒールを返し忘れて立ち上がってしまったので、右足があげずらくもたつきました ・・・

とりあえず忘却の河 終了、指皮が戻ったら 大いなる川の流れ も終わらせたいです ・・・

でも、これからは11月10日のリードコンペに向けて持久力をつけないといけないからなぁ~ ・・・

とりあえずゴミを持って広場へ ・・・

暖かい豚汁と飲み物をいただき、ジャンケン大会へ ・・・

欲しい商品でスタンダップでジャンケン、後3人まで行き負けた ・・・

一人一品だけでもらえるまで何度でも欲しい商品でスタンダップでジャンケン ・・・

Tシャツ他小物は当たり前で、アプローチシューズ、ロープバック、ホールド、ノースの72リットルザック、それにボルダーマットが2枚も商品で出ました ・・・

でもジャンケンに勝てず、僕は余り物のニット帽でした ・・・

一人一品は必ず参加賞でもらえるので、是非来年は参加してみてください ・・・

2012/09/24  小川山清掃活動

最近はボルダーも多くなり、クライマーも増加、岩場でのトイレのマナーが悪くなってきているとの事 ・・・

トイレに間に合わずしょうがない排泄物大の場合は ・ 川から30Mは離れて、30cm以上堀って埋める、紙は必ず持ち帰れとの事でした  ・・・

皆さん、よろしくお願い致します ・・・

終了 ・・・

P.S

リードのワールドカップも10月27・28に千葉の印西市で開催です ・・・

リードに気合いれていきましょう ・・・

ワールドカップ観戦が楽しみです・

これからクライミングに良い季節、鳳来、群馬と よろしくお願いいたします ・・・・・



記事へのコメントはこちらから