Archive for 6 月, 2009

本日はジムの ビックロック へ

今日は天気は良いのですが外岩へは行かない ・・・ なぜかと言うと 、ノースフェイスカップは特設の人工壁で開催される事をしり、人工壁のホールドになれるため、ジムへ行くことにいた ・・・

最近の僕はストーンマジックへ行くことは月に1回ぐらいはあったのですが、新規開拓したかったので、ビックロックへお邪魔することにした ・・・

ビックロックルート館ボルダー館とに分かれていて、建物どうしは100Mぐらいと、すぐ近くに2つの店がある、片方で料金を払えば行き来は自由らしい。 18時以降で料金が異なる、詳しくはビックロックのホームページで ・・・

さてさて僕はボルダー館へ来てみた ・・・

うすく かぶっている 左から 90度~110~115くらい

うすく かぶっている 左から 90度~110~115くらい

120度~ ルーフ、奥行き5M弱  右壁 130度 ぐらい

120度~ ルーフ、奥行き5M弱  右壁 130度 ぐらい

ルーフ一番の奥から撮影

ルーフ一番奥から撮影

かなり楽しめそうな感じがした ・・・ 見た感じ、他のジムに比べ色つきのテープが少なく感じた、7級から初段まで各角度のエリアに2本ずつ課題があり、ここのジムは手だけ限定で足は自由らしい、最初に聞かずにトライしていた僕は足も限定だと思い、3級が登れず、1級ぐらいはあるでしょ~、グレードが厳しく辛いな~と思いながらトライしていた ・・・ 早くスタッフ~に聞けばよかった ・・・

とりあえず、大会に備え、コンペ方式で1時間で2級の課題を端から何本登れるかトライした ・・・

時間内では90度とルーフの2本ずつが残ったが、6本は完登できた、まだまだ実力が無いな~と実感、ルーフの課題なんて、一手出しては落ちてました ・・・ ハ~~ あきらめてルーフは5級ぐらいのグレードでひたすらトライし腕がパンパンになりもう限界 ・・・

後は休んでは登りの繰り返しで、17時過ぎまでトライした、平日の昼間という事もあり、人は4,5人しかおらず、登りたい放題ですごく楽しめた ・・・

130度のカブリエリアでは、ビックロック小山田 大さんの本拠地と言う事もあり、細かいホールド、浅い一本指や二本指のポケットなどが数多く取り付けてあった ・・・

僕が感じたジムの印象は、ビックロックはマットも厚くクッション性能もすごく良く、マジでキレイ、そのまま布団にして寝たいくらいでした ・・・

そして29日~30日の18時まで休業し壁の変更工事をするらしくまた新しい課題がトライできるので、これからちょっと通お~と思うすごく良いジムだった ・・・

そして僕は帰りにジムを出て5歩ぐらい歩いてふと振り返ると、なんと小山田 大さんがジムへ入っていっていた、 あ~~ ・ もう少し中に残って入れば、登る姿が見れたのに~と後悔 ・・・ 皆さんも運が良ければ出会えるかも ・・・

まあ~いずれ自分のクライミング技術が成長して、良く会うようになればいいかと、心に決めルート館を眺め帰った ・・・

ルート館は寝てる壁もあり、カブリ、ルーフ、ハングと充実していて、5・13台 ぐらいまでの課題がありかなり充実していた ・・・

絶対に来ようと思う良いルートがたくさんあった ・・・

ルート館もオススメです ・・・ 写真が無くてすいません ・・・

P・S ・ 28日はどっか外岩のルートにでも行こうかなぁ~と思っていまーす ・・・・・ 。

最近の報告

梅雨に入り、外岩で登りたいクライマーにはかなり嫌な季節、休日の天気が気になり悩む日が続いているのではないかなぁ~ ・・・

僕はノースフェイスカップ 2009 本戦 (岐阜 フクベ) 7/18.19 まで 1ヶ月となり、ボルダリングも行なうようにしていた ・・・

そこで ルートクライミングでの進展があまりなかったのですが、ボルダーで、やっと良い報告ができるので、ブログに載せ報告しま~す ・・・

6/7

前日は雨が降っていたが、この日は快晴だったので、神戸のボルダーの1級クリームタイムをトライしに向かうと、岩はビショビショでまったくトライできない感じ ・・・

なので予定変更、そのまま天王岩へ移動した ・・・

お昼過ぎに到着し、こちらは染み出しと濡れている所はところどころあるがトライできそうだ ・・・

日曜日だからか、トープロープとヌンチャクが掛けられ、ルートにはかなりの数のクライマーがいた ・・・

そしてボルダーは僕一人だ ・・・

5Mのリップトラバースで初段の課題を少しトライするが、濡れていて途中からつなげられずに断念 ・・・

少し休んでいると、ボルダーが一人とその友人が現れた ・・・

その友人はクライミングはしないみたいで、ずっとフォークギターを座って弾いていた ・・・

少し会話をし、僕は、 ウラヌス 二段をトライすることにした ・・・

ムーブは少し You Tube で見ていたので何となく解かっていた、厳しいのはスタートからガバをとるまでの3手、何度か一緒にトライしムーブを調整しつつガバまで手が出せるようになった ・・・ 後は力をためてイッキにパッパと出していくことだね~と二人で確認 ・・・

でも ほかの岩場と比べたら初段ぐらいじゃないと、経験者は言っている ・・・

まあクライマー返し1級までしか登っていない僕には、初段でも、かなりうれしいんですけどねぇ~ ・・・

10分ぐらい休みトライしたが、ハング越えての最後一手が届かず落ちた 、マジで悔しい ・・・

15分ぐらい休み、次で絶対登ると気合をいれトライ、一手一手気合が入り、最後の細かいホールドで耐えマントルを返して完登できた ・・・ マジでうれしいッス 、よかった~ 一応は 二段 ? ・・・ 初段 飛び越えました

天王岩 ボルダー

天王岩 ボルダー

僕の完登後の 2回目のトライして、もう一人も完登でき二人で握手し、喜びを分ち合った ・・・

今日は、ボルダリングと言う共通したスポーツで、感じ良い若者2人と出会い、フォークギターの音色を聞きながら、同じ課題を完登でき 分ち合い、メチャクチャ気持ちの良い一日が過ごせることができた  ・・・   6/7  

6/20

朝起きると連日の雨もやみ、この日は晴れで気温も高く熱い、外で登れる日は逃すまいと、御岳ボルダーへ8時30ぐらいから向かい、テキトーに2級3級ぐらい登ればいいかぁ~と思っていた ・・・

久しぶりの晴れで道はかなり混んでいて着いた時には11時30を過ぎていた ・・・

マットを背負い上流へ向かい、忍者返し岩まで来た、岩周辺には15人ぐらい人がいた、さずが土曜日だなぁ~と ビックリ ・・・ エゴイストには 誰もいなかったのに ・・・

とりあえず行き止まりの奥のかぶりの岩でアップを済ませ、SDの2級ぐらいをトライするかぁ~と向かうが、女性2人でトライ中で、なんか割り込めず、忍者返し岩トライを見学 ・・・

僕も 子供返し 初段トライするか~と思い、肩を回し伸ばしていたら、ググッと伸ばし過ぎて肩甲骨らへんの筋がおかしくなりメチャクチャ痛い、呼吸するとかなり痛い ・・・

やっちまった~とマジ後悔 、どーしよう、痛いよ~、帰ろうか悩む、ん~少しそのまま様子をみてみた ・・・

30分ぐらい様子をみていたら少し痛みは治まり、その辺の岩をつかみ力を加えると、登る動作では少し痛むだけ、大きく呼吸するとかなり痛いがなんとかトライできそう ・・・

人もイッキに5,6人に減り、子供返しはトライし放題な感じ ・・・

とりあえず痛いかどうかトライしてみると、あまり気にならない ・・・ ヨシ、大丈夫だと確認2本目もトライ、 相変わらず最初のデットの一手が止まらず、指が痛い ・・・

2度目3度目とトライするも止まらず 指が痛~い ・・・ クッソ~

次は止まれよ~と思った4度目手を出し、パッと止まった ヤッタ~と思い、次、次と出しホールドが良い、ヨシと思うと次、次とホールドが悪く、右手がスベリ落そうだが、そのままもう一手右手をカンテに出すとかなり良いスローパーで止まり完登 ・・・ マジでうれしかった、出だしの一手目で指が痛い思いをし、その一手でたぶん25トライぐらいしたかなぁ~でも止まってそのまま完登できた、出だしの一手だけでよかたぁ~、でもなんでどんな感じで止まったか感覚は全然覚えていない ・・・ まあとりあえずやっと登れたかなりうれしい初段だった ・・・

子供返し 完登 記念に一枚

子供返し 完登 記念に一枚

そのまま隣のクライマー返しを触ってみるが、ナックルジャムがきかせられず、離陸もできないのであきらめた ・・・

まだ時間もあったので、帰り道方面の天王岩へ ・・・

この勢いで リップトラバースの初段終わらせようと思い天王岩へ来た、岩はバッチリ乾いていた、ボルダーは誰もおらず、ルートに10人ぐらいいた、土曜は人は少なめなんだなぁ ・・・

着いて早々いきなり初段のトライ 1本目 、前半部の細かいホールドに耐えらず失敗、とりあえずその先のムーブを組み立てて、2本目に向けて休憩 ・・・

15分ぐらい休み2本目トライ、細かい前半も絶え、後半に入り少し手を出すのにためらいパンプし落ちた、クッソ~マジで悔しい 、でも次で行けそうな気がする ・・・

そして十分に休んで3本目のトライ、いつものように深呼吸をし絶対に行くと気合を入れてトライ、問題の後半部分、ヒールをかけ、チョークアップし、イッキに行くが腕がパンプしてきて、ガバをつかんでるが握力がなく開きそうな感じで足ブラ、 ウ~~、と絶え、足を止めて、何とかはい上がり完登、 あ~~よかった~マジでよかった~と、一人で喜んだ ・・・

最後は気合でたえたなぁ~と自分でも褒めたいくらいの、持久力勝負の初段だった ・・・

長くかかっjていた2本初段課題が登れて、かなり自信のついた良いクライミングができた ・・・ でも 車に戻ると忘れていて、伸ばした筋の痛みが ・・・ 早く治りますように ・・・・・ 。   6/20

P.S 梅雨も本格的になってきたし、ノースフェイスカップも近づいて来たので、ジムのボルダーに少し行こうかと思います、上位入賞しようと思うので、いろいろなアドバイスそして激励と応援よろしくお願いします ・・・・・ 。