Archive for the ‘長野奥秩父 小川山’ Category

クリーンクライミングついでに

2012/09/29   レポート

昨日の28日に昼前に到着 ・・・

予定としてはボルダー課題の、二段を2本終わらせて、明日のクリーンクライミングはルートに行こうと思っていた ・・・

なのに、こちらは天気は良くない ・・・

小雨が降ったり止んだり ・・・

しょうがなくボルダーマットを背負いつつ、乾いている岩を探す ・・・

クジラ、石の魂、親指下、などは濡れている ・・・

少しかぶりのビクターならと見に行くと、これまた上から流れてきていて乾いていない ・・・

結構強く短時間に降ったのがわかった ・・・

登るのを諦め、マットを持ったままボルダーの岩探しへ ・・・

ガマスラ手前に崩落した岩がゴロゴロある ・・・

トンネルのように岩が重なった中にチョーク後が付いている ・・・

なかなか良い課題が幾つもあるけど、崩れたらと考えると怖いかなぁ~

また歩き始めた ・・・

川沿いには良い課題が幾つも発見 ・・・

水が少なくなれば登れる良い課題や、もう少し何かホールドがあれば最高に良いかぶり課題になる岩も発見 ・・・

とりあえずフェニックス岩まで行き引き返し終了 ・・・

翌日はクリーンクライミングに参加した ・・・

朝から80人ぐらい集まりましたよ~ ・・・

まずは各自登りに行き、16時に周辺のゴミを持ち帰り、恒例の商品争奪ジャンケン大会です ・・・

僕は一ヶ月ぐらいぶりに、Mさんと遭遇し、一緒にボルダーへ ・・・

とりあえず、大いなる川の流れ からトライ終わらせようと向かう ・・・

アップにと2人で直登の 3級をトライ ・・・

Mさんは丸1ヶ月ぶりのクライミング ・・・

この課題結構難しくて僕は5,6回トライしてやっと登れた ・・・

その後体も動き出したMさんも完登 ・・・

体も温まりトライかなぁ~ と思いつつ日差しの暑さに汗が出る ・・・

出だしスローパー課題の大いなる川は・厳しくて指皮も復活してない手では無理だった ・・・

気持ちを切り替え、忘却の河に変更 ・・・

こちらは木々に守られて日陰で涼しい ・・・

これは登らなくてはと連発でトライ ・・・

1便目はホールドの持ち方が悪く落ちた ・・・

そのまま2便目パンプして保持できず ・・・

15分ぐらい休んで3便目、持ち替えが上手くいかず時間かけすぎでヨレ落ち ・・・

早く終わらせたかったので、5分休み4便目 ・・・

35分ぐらいで連発したので、気合の声が出ました、最後も左ヒールを返し忘れて立ち上がってしまったので、右足があげずらくもたつきました ・・・

とりあえず忘却の河 終了、指皮が戻ったら 大いなる川の流れ も終わらせたいです ・・・

でも、これからは11月10日のリードコンペに向けて持久力をつけないといけないからなぁ~ ・・・

とりあえずゴミを持って広場へ ・・・

暖かい豚汁と飲み物をいただき、ジャンケン大会へ ・・・

欲しい商品でスタンダップでジャンケン、後3人まで行き負けた ・・・

一人一品だけでもらえるまで何度でも欲しい商品でスタンダップでジャンケン ・・・

Tシャツ他小物は当たり前で、アプローチシューズ、ロープバック、ホールド、ノースの72リットルザック、それにボルダーマットが2枚も商品で出ました ・・・

でもジャンケンに勝てず、僕は余り物のニット帽でした ・・・

一人一品は必ず参加賞でもらえるので、是非来年は参加してみてください ・・・

2012/09/24  小川山清掃活動

最近はボルダーも多くなり、クライマーも増加、岩場でのトイレのマナーが悪くなってきているとの事 ・・・

トイレに間に合わずしょうがない排泄物大の場合は ・ 川から30Mは離れて、30cm以上堀って埋める、紙は必ず持ち帰れとの事でした  ・・・

皆さん、よろしくお願い致します ・・・

終了 ・・・

P.S

リードのワールドカップも10月27・28に千葉の印西市で開催です ・・・

リードに気合いれていきましょう ・・・

ワールドカップ観戦が楽しみです・

これからクライミングに良い季節、鳳来、群馬と よろしくお願いいたします ・・・・・

小川山にてクラック

2012/08/02

真夏の暑さから涼しい小川山へ  ・・・

平地に比べて10度くらい低い? ・・・

標高1000Mで6度下がると聞いたことがあるから、小川山は8度くらい低いはずだね~ ・・・

でも本気トライしたい課題、約40Mの 下部 12b・c、上部 12a つなげて 13a ・・・

エクセレントパワー 13a

エクセレントパワーを登るには暑くてヌメると思い・クラックルートへ変更です ・・・

有名なクラック、最高ルーフを求めてアプローチを歩く ・・・

クジラ岩ボルダーの横を通り、そのまま上へ ・・・

スーパーイムジンの岩から右に行きと、すぐついた ・・・

1ピッチ2ピッチと5.7程度を登り

パートナーさん

パートナーMさん ・・・

目当ての3ピッチ目・最高ルーフ 10d 到着 ・・・

最高ルーフ

天井の用に岩がせり出ているクラック、頭ぶつけそうですね~ ・・・

いざ 最高ルーフへ

OSトライで突っ込んでみたけど、ルーフに入った瞬間怖くてテンションをかけた、まだキャメロットでのプロテクションが信用できずあまり無理できないので、そ~っと <怖>ぶら下がる ・・・

青キャメにぶら下がりつつ、黄キャメもセットしつて、ルーフを抜けガバで一休み ・・・

ルーフ抜けて

クラックは怖いです、ボルトルートなら余裕なんだけなぁ~ ・・・

ガバからガバへ ・・・

上へ上がろうとハマっていた岩、ピナクルを掴むと動くぞ~ ・・・

70センチぐらいの岩、でもこれを使わないと厳しい~ ・・・

なんとかハイ上がり終了点へ ・・・

とりあえず一枚

とりあえず良い眺めをバックに終了点で一枚です

とにかく日差しが強くて暑いし、日焼けが痛~い ・・・

懸垂で降りて、ちょうどお昼でご飯を食べて ・ クレイジージャムへ移動した ・・・

小川山レイバックを登り頂上へ行き、クレイジージャムにTRをかけた ・・・

TRでプロテクションの取る練習をしながら登る ・・・

出だしがなんか難しいなぁ~ ・・・

背中が傷だらけになるのが嫌なのでTシャツを着て登ったけど、終了点にたどり着いた頃には案の定・汗だくでマジでヘトヘト ・・・

慣れないクラックでメチャクチャ疲れたぞ~ ・・・

二日目

行ったことの無いエリアへと思い、砦前傾壁へと向かった ・・・

カモシカコースから途中で右へ上がり、少し迷いつつ40分のアプローチでついた ・・・

アップに登ってみるか~と思い、11bを登ったらやたらと難しくてテンションかけまくり ・・・

もう一本と思い 、パートナーにヌンチャクをかけてもらった11cをトライしたらこちらもヤバイ ・・・

2ピン掛けてデッドでだしたら、左胸を擦りむいた・チョ~痛い ・・・

上部も厳しいカンテが続く ・これで11c かぁ~ 12a で良い気がしますけど~ ・・・

このエリアは辛すぎな気がします ・・・

だからかなぁ~ あまり人気が無いのがわかる気がした ・・・

やる気も失せて早々14時に下山した ・・・

その後、昨日、山荘の風呂に行った時に会った、明治大学のクライミングサークル・キャプテン山荘でバイト期間中もさんかでボルダーへ ・・・

ビクターでガンガントライです ・・・

初の外岩というキャプテンは足の細かさが厳しそう~ ・・・

パートナーMさんもボルダーデビュー? たぶん ・・・

3級をなんとか登り良いデビューができた 、ナイスなマントル返し ・・・

P.S また明治大にも遊びに行きたいと思いま~す ・ よろしくで~す ・・・

明治大学にて

明治大学で登った時に一枚です

それと

相川会OBの皆さ~ん、22日~の小川山も楽しみで~す、お世話になりまーす ・・・・・。

小川山ボルダーランジでーす

小川山から清里に下り、須玉インター付近に来たらもう暑くて暑くて ・・・

下界は蒸し暑くて汗が止まらない、熱中症に気おつけよう ・・・

8月はやっぱり涼しい小川山ですね~と言うことで ・・・

今回は小川山でのボルダー特集です ・・・

まずは 1級の ランジです ・・・

ビクター裏、 1級です ・ カメラアングルが悪くてすみません ・・・

一度目は止められず、フワ~っと行こうと良いイメージを思い浮かべ跳んだら止まりました ・・・

次はビクターと言うボルダーの岩で、延長サブウェイ と言う1級のトラバースルートをスタートして途中から1級のランジへとつなげてみました ・・・

その日は朝から兄岩でルートを登り、ピクニクラ 10b 、その横の 11a . をOSして、

12b マウンテンプロショップ岳 を一便目でRPし、 最後に バイオリン弾き 11b をOSして疲れたので早々15時30に下山した ・・・

でもこのボルダー課題が気になり16時30過ぎに開始した ・・・

3回ぐらい連続トライしたがランジが止まらず落ちた ・・・

さすがに疲れているかなぁ~と最後に気合でトライ で完登 ・・・

疲れから声ばかり出ているのが恥ずかしいです ・・・

延長サブウェイ 1級 ~ ランジ 1級 に抜けて 初段ぐらいでしょうか~?

これがメチャクチャ良く、ボルダーですって感じ・今までのボルダー課題で一番のオススメです ・・・

自分で言うのもナンデスガ、カッコイイ良いと思いま~す ・・・

それと超ビッグな有名人のYさんから良い事を聞けたよ~

サブエイ3級のこの課題には昔は右手1手目のカチが無くて、奥の斜め悪いピンチを取りマッチして体を横にして、三角のいびつなカチを取りに行っていてらしいよ~ 1級ぐらいにいきなりなるよ~かなり面白くなるしこれから僕が行くたびに オールドムーブ課題で広めて行くのでよろしくお願いします~ ・・・

SDの延長から始めれば間違いなく初段トラバースだよ~ ・・・

最後は小川山では有名な 小川山レイバックの下のほ~うにあるボルダーで ・・・

フィロソフィー 初段の 、逆バージョン ・・・

逆フィロソフィー 初段です ・・・

穴社長・石の魂ランジと登れず、 夕方すぎに1時間ちょっとかけて 逆フィロソフィーのムーブを作った ・・・

その翌日の11時ごろに岩に到着し2トライ目で完登 ・・・

13時にキャンプ場を後にした ・・・

この課題は 送り・マッチを入れて 20手近くあるので持久力が勝負 ・・・

僕には持久力はルートのためにもなり、すごく良い課題だ ・・・

これからも フィロソフィーはトレーニングもかねて来ようと思う、往復が目標です ・・・

今回はボルダー紹介がメインでしたが、実はルートもかなり登り、超有名人のYさんには

クラック他いろいろ教えていただきました ・・・

甲府の開拓中のエリアにも連れて行っていただき、大変お世話になりました ・・・

開拓エリアの 11d も OS でき大満足です。

また是非ご指導をよろしくお願いいたします ・・・

P.S 今回はスイス人の ニックを始めいろいろな人との出会いがあり すごく楽しめました、これからもクライミングを楽しみながらいろいろな人との出会いが楽しみです ・・・・・ 。